トイレ詰まりは洗剤で直せる?パイプユニッシュは危険? | プロ直伝 虎の巻

トイレ詰まりは洗剤で直せる!?

早朝や深夜問わず何の前触れもなく突然起こりうるトイレ詰まり。そんな時に「トイレつまりを直す道具なんてない!」という事態におちいる方もおられるでしょう。

そんな時、軽度のトイレつまりならご家庭にある市販の液体洗剤で直せるかもしれません。とはいえ洗剤の種類によっては使用方法を間違えると有毒ガスが発生することもありますので注意が必要です。

そこで今回は液体洗剤を使ったトイレつまりを解消する方法、またパイプの詰まりを解消することで有名な商品、パイプユニッシュはトイレ詰まりに有効か?などをご紹介させていただきます。

トイレ詰まりにパイプユニッシュは期待できず!

水の流れが悪い時や排水口の嫌な匂いが気になる時の強い味方、SCジョンソンのパイプユニッシュ。

「パイプの詰まりを解消してくれるならトイレ詰まりにも使えるんじゃない?」と思ってしまいがちですが、残念ながらトイレ詰まりにはその効果は期待できません。

それはパイプユニッシュの公式HPでも明記してくれています。

Q. 水洗トイレの流れが悪いのですが、効果がありますか?

A. トイレのつまりの原因となるペーパーなどは、「パイプユニッシュ」/「パイプユニッシュ プロ」で分解することはむずかしいので、ラバーカップ(棒の先にゴム製のお椀状のものがついたもの)等で物理的に取り除いた方が効果的です。

https://www.pipeunish.jp/faq/index.html#qa01

上記でご覧いただいた通り、パイプユニッシュではトイレの詰まりの主な原因となるトイレットペーパーや排泄物、尿が結晶化した尿石などを溶かすことには向いていないので、ラバーカップ(通称スッポン)をおすすめしてくれています。

ただしラバーカップはトイレ詰まりを解消するのに有効な道具ですが、詰まりの原因によっては使用を控えた方が良いこともあるので万能ではありません。

例えばトイレに異物を落として詰まらせてしまった場合や、オムツや生理用品など吸水性のあるものを詰まらせてしまった場合などは、ラバーカップを使うことで詰まりの原因を押し込んでしまい、問題解決が困難になる可能性があるので気をつけてください。

パイプユニッシュをトイレで使うのは危険!?

トイレ詰まりの解消にパイプユニッシュは効果を期待できないと書きましたが、ネットのクチコミなどを見ていると「効果があった!」との声も見かけます。そのような声を見ていると「ダメ元で試してみるか」と思う方もおられると思いますが、注意をしていただきたいのは「パイプユニッシュとアンモニアを混ぜると有毒なガスが発生する恐れがある」ということです。

パイプユニッシュは強力な塩素系の洗剤なので、尿の成分であるアンモニアと混ざることで有毒なガスを発生させることがありますので、基本的にはトイレでの使用は避けた方が良いと思います。

有毒なガスを大量に吸うと喉などに炎症を起こしてしまうこともありますので、使用する場合でもしっかりと換気をし、万が一刺激臭を感じた場合にはすぐにその場を離れましょう。

トイレがつまり詰まった場合はパイプユニッシュを使うよりもトイレつまり専用の商品を使った方が効果的で安全です。

トイレ詰まりにおすすめの洗剤・薬剤

パイプユニッシュをおすすめできなかったので、代わりにトイレ詰まりに効果が期待できる洗剤をご紹介します。トイレットペーパーや排泄物などが原因の詰まりでお困りの時に試してみてはいかがでしょうか。

洗剤で直る可能性があるトイレ詰まりの原因

洗剤で解消される可能性があるトイレ詰まりの原因は水に溶けるものが原因の場合です。それ以外が原因のトイレつまりの場合、洗剤では解消できないので他の方法を検討しましょう。

洗剤で解消が期待できる

  • トイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • 排泄物
  • 嘔吐物
  • 水に流せるシート
  • 尿石

洗剤で解消が期待できない

  • スマホやおもちゃなどの固形物
  • 生理用品など吸水性のあるもの

中性洗剤:食器用洗剤

ご家庭で使っている食器用洗剤は中性〜弱酸性の洗剤になりますので他の洗剤より安全に利用でき、劇的な効果は期待できないものの軽度なトイレ詰まりには使いやすくおすすめです。トイレ詰まりの原因となりうるトイレットペーパーや排泄物をとかしてくれることも期待できますし、多くのご家庭でお持ちの洗剤だと思いますので、気楽に試すこともできます。

またラバーカップなどと併用した時にも、水ハネなどが起きても比較的安全なので使い勝手が良いのも特徴です。

中性洗剤でトイレの詰まりを解消する方法

  1. 便器内の水を灯油ポンプや紙コップなどを使って汲み出す
  2. 中性洗剤を100cc程度注ぐ
  3. 50〜60℃のお湯を入れ、約20~30分間放置する
  4. 水を流して、つまりが解消したか確認する

アルカリ性(塩素系)洗剤:トイレハイターなど

一般的に漂白剤と呼ばれるものや塩素系と書かれた洗剤がアルカリ性洗剤です。アルカリ性洗剤は排泄物や髪の毛などを溶かすのに特に有効で、それらが原因のトイレ詰まりには効果が期待できます。ただしアルカリ性洗剤は強力な反面、酸性洗剤と混ぜると有毒ガスが発生しますので、用法容量を守り、ゴム手袋などを着用して使用しましょう。

アルカリ性(塩素系)洗剤でトイレの詰まりを直す方法

  1. 便器内の水を灯油ポンプや紙コップなどを使って汲み出す
  2. アルカリ性洗剤を容量を確認し注ぐ
  3. 約20~30分間放置する
  4. 水を流して、つまりが解消したか確認する

酸性洗剤:サンポールやデオライトなど

小便器など、トイレつまりの原因が尿石の場合は、酸性洗剤が効果を発揮してくれます。サンポールやでおライトなどの酸性洗剤を尿石にかけてしばらく放置すると、尿石は剥がれ落ちますので詰まりの解消が期待できます。

また普段のトイレ掃除にも、酸性洗剤を使うことで尿石や悪臭を防ぐことができますのでおすすめです。

酸性洗剤でトイレ詰まりを解消する方法

  1. 便器内の水を灯油ポンプや紙コップなどを使って汲み出す
  2. 洗剤の説明欄にある規定量を注ぐ
  3. 約5分間放置する
  4. ブラシなどでこすり洗いして水を流す

トイレ詰まりには洗剤よりもラバーカップがおすすめ

トイレがつまったとき、道具がなければ洗剤も有効な方法ですが、もし道具をお持ちの場合はやはり専用の道具を使って解消する方が効果が高いです。

小便器に尿石が詰まった場合など洗剤が効果的な場合もありますが、一般的な大便小便の兼用トイレなら、やはりラバーカップ(スッポン)などを使った方が即効性が期待できます

ご家庭にラバーカップをお持ちでない方は、もしもの事態に備えて一つ用意しておくことをおすすめします。

またすっぽんの使い方は別の記事でまとめていますので、こちらをご覧ください。

>> トイレつまりをスッポンで直す【選び方・使い方】

トイレ詰まりを業者に依頼したらいくらになる?

トイレ詰まりと一言に言っても、状況によって対応が異なりますので金額もそれに応じて変わります。

ただ放置しても治るかもしれないレベルの軽度のトイレ詰まりであれば、一般的にローポンプ(業務用の強力なスッポンみたいなもの)などの処置で解消されると思いますので、業者に依頼しても5000円〜1万円未満で修理できる可能性が高いでしょう。

・しばらく様子見してもトイレ詰まりが改善されない

・待つ時間がないので、早くトイレ詰まりを解消したい

そんな方はまずは「無料出張・無料査定」に対応する業者に依頼してみて、金額を確認してみるのも良いかもしれません。

もちろん水洗工房は無料出張・無料見積り、そして金額等にご納得いただけない場合は無料でキャンセル可能です。

洗剤などで詰まりが解消しない場合、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

水洗工房はお客様満足度No.1

水洗工房を運営する株式会社水協は、2023年通期・グループ全体で454件のGoogleクチコミを頂戴し、その評価は5点満点中4.5点という高い評価をいただいております。

また弊社のサービス向上の為に実施しているお客様自筆のアンケートでも、数多くのお喜びの声をいただいております。

これらの声は、少しでもお客様に安心してご依頼いただけるよう公開させていただいておりますので、ぜひ下記のリンクからご確認いただき、業者選びの一助としていただければ幸いです。

メールでのお問い合わせ

24時間365日受付夜間即日対応可

お見積もり・出張費・キャンセル0円!

    必須
    必須
    必須
    任意
    必須
    必須
     

    水洗工房の会社概要

    サービス名水洗工房
    会社名株式会社水協
    本社住所大阪府大阪市天王寺区東高津町3−29
    水洗工房事業部大阪府大阪市天王寺区東高津町3-20 エフズビル102
    電話番号0120-434-436
    トイレの詰まりを自分でなおす
    トイレの詰まりを自分でなおす